前歯の部分矯正で自信ある笑顔に

  • 前歯だけを矯正する部分矯正の方法

    • 前歯だけを矯正したいと思う場合、部分矯正の治療を受けることができるでしょう。



      一言で前歯の部分矯正と言っても、幾つかの方法があるため、それらの中から自分に合った方法を選ぶことができます。

      日本経済新聞ならこちらのサイトがオススメです。

      前歯だけを矯正する部分矯正として、ブラケットを使用するというものがあります。
      特に、でこぼこが酷いような場合にお勧めの治療法と言えるでしょう。
      矯正したい部分に、ブラケットと呼ばれる矯正装置をつけて矯正していくというものです。また別の方法として、マウスピースによる矯正という治療法もあります。


      でこぼこがそれほどひどくないような場合にお勧めの方法です。


      幾つかのマウスピースを使って、歯を動かしていき、矯正していくという方法です。

      さらに、前歯だけの部分矯正には矯正用のインプラントを使用するというものがあります。

      気軽に部分矯正の費用の情報収集ができます。

      前の噛み合わせが深いような場合に勧められる治療法となっています。

      ブランケットと併用させることによって、より高い効果を得ることができると言われています。
      これらの治療法に加えて、歯の内側につける装置によって矯正するという方法もあります。

      これは舌側矯正と呼ばれています。
      舌側矯正では、歯の内側に装置をつけるためやや違和感はありますが、外側からは目立ちにくいというメリットがあります。
      前歯の部分矯正に用いられている他の方法はハイブリッド矯正と呼ばれるものです。


      歯並びの良くない方や被せ物が入っている方などに適した治療法です。